傷があるとミュゼで脱毛できないの?

ミュゼでは、回復状況に問わず、傷のある場所への施術は行わないことになっており、施術を行う前の肌チェックでそうした部分が見つかった場合には、その部分をシールのようなもので保護した上で施術が実施されます。
公式サイトではこの理由について明確に示されていませんが、これは主に安全上の理由と考えられます。

ミュゼで提供されているのは、S.S.C脱毛と呼ばれる施術ですが、これは発毛を抑制する効果のあるジェルを塗った後に、クリプトンライトの光を当てることによって、ムダ毛の脱毛を促す方法です。

ミュゼのS.S.C脱毛は、一般的なフラッシュ脱毛に比べて痛みが小さくて肌に優しい方法ですが、それでも脱毛器の光やジェルによって肌は一定の刺激を受けます。
また、脱毛後の肌は炎症を起こしやすい状態になるので、たとえ怪我が治って時間が経過している部分でも、施術の影響で炎症や腫れなどの肌トラブルに見舞われる可能性もゼロではありません。
ところが、脱毛サロンでは、医療機関とは異なり、突然のトラブルに即座に対応できる態勢が十分に整っていません。
つまり、ミュゼではお客様の安全性を重視して傷のある部分への施術を行わないようにしていると考えられます。

なお、ミュゼのS.S.C脱毛では、施術前日または当日にカミソリや電気シェーバーでムダ毛処理を行なっておくことが求められますが、このときに肌を傷つけてしまうとその部分の施術を受けられなくなるので、できるだけ安全な電気シェーバーを使用することをお勧めします。
http://xn--2ck9csa9326buybz5x.com/

Filed under: 脱毛 — Tokumori 2:32 AM

予約キャンセル料を取らないミュゼプラチナム

脱毛サロンは数多くありますが、その中でも全国的に人気を集めているのがミュゼプラチナムです。
この脱毛サロンは痛みが少ない、SSC脱毛法を採用しておりワキやVラインなど、脱毛時に痛みを感じやすいパーツもストレスなく、施術を受けられるのが魅力となっています。

ミュゼプラチナムで施術を受ける場合、事前に電話やインターネットから施術を受ける日を予約しなければいけません。
もし、指定した日に行けなくなってしまったという場合は、事前に店舗へ連絡しましょう。
他の脱毛サロンやエステサロンでは、施術をキャンセルした場合、1000円から3000円程のキャンセル料を請求されるケースが多いようです。

ミュゼプラチナムでは指定した日の施術を、キャンセルしたからといって、費用を請求される事は一切ありません。
これは、よりお客がより利用しやすいよう、以前は請求していたキャンセルの費用を、現在では廃止しています。
多くの脱毛サロンがキャンセルの費用を請求する中、廃止したミュゼプラチナムは良心的な脱毛サロンと言えるでしょう。

ただし、無断でキャンセルする事はマナー違反となるので、どうしても行けなくなってしまったら、早めに連絡する事をお勧めします。
ミュゼ香川

Filed under: 脱毛 — Tokumori 2:11 PM